新型CRV内装

新型

CR-V新型の内装を調査!こだわりのポイントとは?

「下取りは、一括査定サイトに!」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることもよくあります。

その秘密は、「買取業者同士で、競争してもらう」こと!!

一括査定サイトを使うだけで、最大10社の大手下取り会社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので・・・

結果的に、下取り価格が吊り上がります

ヴォクシー査定はこちら

2016年に一度販売終了になったCR-Vが8月30日に待望の復活!!

新型CR-Vは、内装にも力を入れて開発されています。

海外でも内装の評価は高く、世界で人気のSUV市場でも戦えるデザインと装備を備えています。

そこで、新型CR-Vの内装のこだわりポイントについて詳しく見ていきます。

<スポンサードリンク>

新型CR-Vの内装のデザイン

ダッシュボード

引用:https://www.honda.ca/crv/interior#

新型CR-Vは、より高級感を醸し出すために、本革シートを採用しダッシュボードにもソフトパッドにステッチを採用するなど、日本で販売されている他の高級SUVに引けを取らない豪華さを備えています。

cr-v内装木目インテリア

更に、より高級感を出すために、随所に木目調パネルをあしらう事ができるオプションも設定されています。

サンルーフ

cx-v内装のサンルーフ

また、上級車種には、屋根がガラスのようなパノラミックサンルーフが採用されています。

これによって、より開放感を味わえる造りとなっています。

<スポンサードリンク>

シートの種類

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/new/

シートのカラー

新型CR-Vには、本革シートとファブリックシートの2種類が用意されています。

シートカラーも選択が可能となっています。

まず、本革シートは、ブラック、ブラウンの2色から選ぶことができます。

ファブリックシートの場合は、ブラックのみですが、合計で3色から選択することができます。

シートの機能

本革シートには、便利な機能がついています。

まず、運転席の本皮シートには、シートヒーターと8ウェイパワーシート(スライド/リクライニング/ハイト前・後、メモリー機能付)と運転席4ウェイ電動ランバーサポートが標準装備されています。

運転席以外では、助手席にシートヒーターが付いています。

シートの座り心地

シートの座り心地は、比較的硬い部類に入ります。

しかし、硬いといっても、長距離移動も疲れない適度な硬さなので、海外では定評があります。

日本よりも国土が広い海外での長距離移動でも快適に過ごすことができる性能があれば、日本では問題ないといえそうですよね。

シートのおすすめ

新型CR-Vの室内の色がブラック基調なので、ブラックの本革シートを選べば、落ち着いた雰囲気とすることができます。

ブラウンの本革シートを選ぶ場合は、ウッド調のトリムをオプション装着すれば、よりお洒落に高級感を出すことができます。

<スポンサードリンク>

新型CR-Vの内装アレンジ

引用:http://www.honda.co.uk/cars/new/coming-soon/cr-v/overview.html

今回の新型CR-Vで、最大の特徴は3列シートの採用でしょう。

しかも、2列シートと3列シートは、車体の全長が同じことも特徴です。

これは、車の燃料タンクの形状などを工夫する事で、全長を同じにすることができたんです。

また、シートのアレンジ方法は多彩で、2列目の60:40スプリットリアシート設計は、荷物の形や大きさに合わせて使い分ける事ができます。

そしてシートの可動は、クイックリリース機能により、1つの簡単な動作で折りたたむことができます。

3列シートのメリット

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/new/

今回のCR-Vは、2列シートと3列シートを選択することができるのが特徴です。

3列シートを選べは、最大で7人まで、乗車する事が可能になります。

これで、大人数での移動も可能になり、まるでミニバンのような利便性を持ち合わせることもできるんです。

新型CR-Vでは、3列シートに座る人のために、天井に空調用のエアコン吹き出し口が付いています。

今までは、リアシートに座ると、エアコンの風が届きにくいので、辛い思いをした経験がある方も多いのではないでしょうか。

特に、夏場にエアコンが十分に効かない状況は、過酷ですよね。

新型CR-Vでは、ミニバンのように天井にエアコンの吹き出し口が装備されています。

これで、暑い夏も寒い冬でも快適に過ごすことができそうですよね。

快適性の面では、大きなメリットといえるでしょう。

標準装備から見える内装のポイント

新型CR-Vには、標準装備されている機能もたくさんあります。

その中から、おすすめの機能をご紹介します。

エアバッグ

内装装備イメージSW

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/performance/passive-safety/

新型CR-Vには、1列目シート用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステムが標準装備になっています。

(画像は、ステップワゴンのエアバッグシステムです。)

エアバックは、安全装備に欠かせないですよね。

この1列目シート用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステムは、日本で販売されている国産車では、オプション装備になっている車種がほとんどです。

しかし、CR-Vは標準装備となっているので、オプションで付けなくてもいいんです。

パワーシート

cr-v室内オプション

引用:https://www.honda.co.jp/factbook/auto/INSPIRE/200306/09.html

本革シートや助手席4ウェイパワーシートも上級車種で標準装備となり、高級感を出します。

(画像はイメージです。INSPIREの4ウェイパワーシート)

カーナビ

cr-vカーナビ

このほかCR-V全車種に普通のカーナビでは把握できない情報を提供するHonda インターナビ+リンクアップフリー+ETC2.0車載器が標準で装備されており、通信費はホンダが負担するので、ユーザーは無料で利用ができます。

インターナビの特徴は、渋滞のクセまで見抜き、突発的な渋滞(例えば事故や工事など)も情報提供し、幹線道路以外の細かい道まで渋滞情報を運転手が知ることができます。

カーナービの機能が向上しているといっても、まだ信用できない部分がある方も多いのではないでしょうか。

ナビのアナウンス通りに行ったけど、違う道の方が早かったかも知れないということもありますよね。

ナビの精度は、重要なポイントですよね。

空調システム

空調システムには、デュアルゾーン・Climate Control systemを採用しています。

これによって、運転席と助手席とでそれぞれの状況に合わせた空調コントロールを行う事ができます。

最新デバイス

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/new/

新型CR-Vのフロントセンターには、大型7インチのタッチスクリーンが配置してあり、操作は、スマホやタブレット同様に操作できるので、使い慣れた操作で自由自在にアクセスする事ができます。

また、ステアリングホイールは、音声認識、クルーズコントロール、Bluetooth®AppleCarPlay®、Android Auto™、および衛星ナビゲーション(音声認識とインテリジェントマルチインフォメーション)を備えて操作しやすくなっています。

この他、2列目シートに座った人のために、USBポートを2つ備えているのも嬉しい装備と言えるでしょう。

新型CR-V内装のまとめ

新型CR-Vはミニバンのような乗り心地と快適性を、併せ持ったクロスオーバーSUVといえます。

新型CR-Vの内装は、高級感にあふれています。

高級感を求める方には、おすすめの車種ではないでしょうか。

しかも、新型CR-Vの内装は、高級でありながら、どこかサイバーチックなところが多く見られます。

その結果として、より近未来的な装備とデザインを持った、高級車並の内装となっています。

新型CR-Vを「50万円」も安く購入する裏技とは?

  • 「新型CR-Vは…ちょっと高い…」
  • 「頭金のお金が…」
  • 「ボーナス払いもなしでいければ…」
  • 「値引き交渉が苦手だし…」
  • 「ディーラーを回るのは大変…」
  • 「売り込まれそうで心配だ…」
  • 「でも、最安値で手に入れたいし…」

などなど、悩みは尽きませんよね。

そんな、あなたに、ピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーで30万円だった下取り価格が、

買取業者では「80万円」になることも

多々あります。

その秘密は・・・

業者同士で、競争してもらうこと!!

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上がります!!

ヴォクシー査定はこちら

ピックアップ記事

  1. CR-Vハイブリッドでエコカー減税と自働車税がお得に?
  2. CR-V新型(ホンダ)の日本発売時期は?フルモデルチェンジでここが変わった!
  3. CR-V(ホンダ)とCX-8(マツダ)を比較!どっちがおすすめ?
  4. CR-V(ホンダ)新型の人気色・ボディカラーとは!2018最新版
  5. CR-V(ホンダ)のハイブリッドとガソリンを比較!どっちがおすすめ?

関連記事

  1. ホンダ新型CRV日本

    新型

    CR-V新型(ホンダ)の日本発売時期は?フルモデルチェンジでここが変わった!

    欧米やアジアでは、1年以上前から新型CR-Vが販売されています。新…

  2. 新型CRVで車内泊

    新型

    CR-V新型の車中泊!快適に過ごす方法とは?

    新型CR-Vって、車中泊ができるんでしょうか。その答えは、もちろん…

  3. 新型CR-V荷台比較

    新型

    CR-V新型の荷室を調査!ライバル車と比較して分かった事とは?

    日本復活を果たした5代目となる新型CR-Vは、その大きさから日本ではミ…

  4. 新型CR-Vの7人乗り5人乗りの比較

    新型

    CR-V新型は7人乗り?5人乗りとの違いを徹底調査

    新型CR-Vには、歴代初となる3列シートの7人乗りモデルがラインナップ…

  5. 新型CR-V海外モデル

    新型

    CR-Vの海外モデルとは!日本未発売ラインナップとは?

    多くの日本車は、海外に輸出販売されています。ほとんどの日本車は、海…

  6. 新型CR-V納車

    新型

    CR-V(ホンダ)新型の納車はいつ?納期の最新情報

    ホンダから新型CR-Vが販売されましたが、CR-Vの新車を注文してから…

スポンサードリンク



最近の記事

  1. 新型CR-V海外モデル
  2. crvとヴェゼルの比較
  3. 新型CR-V荷台比較
  4. 新型CR-Vの7人乗り5人乗りの比較
  5. 新型CRV評価評判

ピックアップ記事

  1. crv比較
  2. 新型CR-Vハイブリッドエコカー
  3. ホンダ新型CRV日本
  4. 新型CR-Vハイブリッド
  5. 新型CRVのカラー
  1. 新型CR-V納車

    新型

    CR-V(ホンダ)新型の納車はいつ?納期の最新情報
  2. ホンダcr-vの燃費

    ハイブリッド

    CR-V(ホンダ)新型の燃費を調査!ハイブリッドは?ライバル車と比較
  3. crvとヴェゼルの比較

    新型

    CR-Vとヴェゼルを比較!ホンダで選ぶならどっち?
  4. 新型CRVのカラー

    新型

    CR-V(ホンダ)新型の人気色・ボディカラーとは!2018最新版
  5. ホンダ新型CRV日本

    新型

    CR-V新型(ホンダ)の日本発売時期は?フルモデルチェンジでここが変わった!
PAGE TOP