CR-Vマスターピース

新型

新型CR-Vのマスターピースはお買い得?他のグレードとの違いとは

「下取りは、一括査定サイトに!」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることもよくあります。

その秘密は、「買取業者同士で、競争してもらう」こと!!

一括査定サイトを使うだけで、最大10社の大手下取り会社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので・・・

結果的に、下取り価格が吊り上がります

CR-V査定はこちら

新型CR-Vには、いくつかのグレードがあります。

その中の最高グレードがマスターピースなんです。

実は、新型CR-Vを選ぶときに、このマスターピースが一番おすすめなんです。

では、マスターピースは、その他のグレードとどういった違いがあるのかをまとめました。

それが、分かればマスターピースを選びたくなるのではないでしょうか。

<スポンサードリンク>

新型CR-Vのグレード

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

新型CR-Vには、大きく分けて「EX」、「EX・マスターピース」の2種類のグレードがありますが、細かく見ると、FF車や4WDの設定があるほか、ガソリンエンジンモデルとハイブリッドモデルとに分かれます。

しかし、パワートレインの違いで装備品は変わらず、装備品の違いは「EX」と「EX・マスターピース」で変わってきます。

そこで、「EX」と「EX・マスターピース」の装備品について詳しく見ていきます。

<スポンサードリンク>

新型CR-V・EX

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/type/hybrid/

新型CR-Vに設定されているEXは、CR-Vのベースグレードというには失礼に当たるほど充実した装備となっています。

その内容はフル装備であり、高級SUVとしての風格を損なわない仕様となっています。

主な装備品を列挙します。

装備品

・「LEDヘッドライト」

・「導光タイプLEDポジションランプ(昼間の明るい時にはアクセサリーランプとして機能し、夜間は減光しポジションランプとして機能する」「電子制御パーキングブレーキ」

・「マルチインフォメーションディスプレイ」

・「運転席8ウェイパワーシート」

・「運転席4ウェイ電動ランバーサポート」

・「運転席&助手席シートヒーター」

・「本革巻ステアリングホイール」

・「18インチアルミホイール」

・「エキパイフィニッシャー(マフラーカッター)」

・「パドルシフト」

・「ホンダセンシング」

・「オートブレーキホールド機能」

・「ホンダインターナビ+リンクアップフリー+2.0ETC車載器」

・「シャッターグリル(ラジエーターの熱交換率を最大限に発揮させる装置)」

などたくさんものが、標準装備されています。

これらの装備が付いていれば、EXでも何ら問題ないレベルといえるのではないでしょうか。

特に、ホンダセンシングや、ナビが標準装備されているのも魅力です。

これだけを見ても、新型CR-Vを購入するなら「EX」で十分といえます。

<スポンサードリンク>

新型CR-V・EXマスターピース

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/type/hybrid/

マスターピースには、EXグレードの標準装備に、さらに専用装備が追加されて、より高級で便利に使える車となっています。

マスターピースの専用装備をご紹介します。

装備品

・「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート(イージークローザー/挟み込み防止機構付)」

・「電動パノラミックサンルーフ」

・「本革シート&専用インテリア」

・「助手席4ウェイパワーシート(スライド/リクライニング)」

・「ルーフレール」

の5種類の装備が、専用装備として用意されています。

マスターピースの装備品がどんなものなのかを、もう少し詳しく見ていきたいと思います。

「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」

リアバンパーの下に足をかざすとテールゲートを開閉できる装置です。

これは、両手に荷物を持っているときには、とても便利な機能です。

「電動パノラミックサンルーフ」

大きなサンルーフが備え付けられ、開放感のある車内を演出します。

「本革シート&専用インテリア」

本革と合成皮革を使用したシートと、合成皮革がドアライニングの一部に使用され、ステッチが施されています。

皮の色は、ブラックとブラウンの2色から好きなカラーを選ぶことができます。

「助手席4ウェイパワーシート」

助手席にもパワーシートが装備されています。

「ルーフレール」

一部の4WD以外は標準装備となります。

装備と値段

EXとEX・マスターピースを比べると、標準装備にかなりの差があることがわかります。

やはり、装備が変わると車両本体価格の違いも大きくなります。

車両価格比較

例えば、5人乗りFF車のガソリン車で、「EX」と「EX・マスターピース」の価格を比べてみます。

その差額は、約36万円ほどの開きがあります。

36万円はかなり高額ですが、装備されているオプションの価格を考慮するとお得なんです。

単純に、「電動パノラミックサンルーフ」と「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」、そして「本革シート」だけで、その価格差を埋める以上のお得感がEX・マスターピースにはあるといえるでしょう。

また、7人乗りガソリン車では、価格差が約39万円へと広がります。

これは、3列シートを合成皮革とすることが影響しています。

しかし、たった3万円で、シートを変更できると考えると、やはりマスターピースはかなりおすすめと言えます。

マスターピースのおすすめポイント

「EX・マスターピース」には、「EX」にはない装備が用意され、より高級感が増して使いやすいCR-Vとなっています。

その中でも、おすすめの装備をご紹介します。

ハンズフリーアクセスパワーテールゲート

特におすすめの装備としては、「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」です。

両手がふさがっていても、脚だけでテールゲートを開け閉め出来るのは非常に便利です。

高級外車には、2014年ごろから装備され、国産車でも高級車を中心に装着されている装備です。

シート

そして、もう1つのおすすめが、シートです。

「EX」には運転席にしかパワーシートの設定がありませんが、「EX・マスターピース」には助手席にもパワーシートが用意されています。

実際に見ると、本革シートと相まってより、高級感が感じられるグレードとなっています。

マスターピースがお得な理由

マスターピースでおすすめしたオプションは、EXでは選ぶことができません。

実は、この2つのオプションは、装着したくても、オプション設定ががないので選ぶことができないんです。

この装備が欲しい場合は、マスターピースを選ぶしかありません。

新型CR-Vマスターピースのまとめ

新型CR-Vマスターピースは、EXよりより高級な装備が施されていながら、その価格差は思ったより大きくなくお買い得なグレードなんです。

装備品を考えると費用面でも明らかにメリットがあります。

しかも、マスターピースを選ばないと付けることができないオプションがあります。

しかし、1点だけ注意点があります。

それは、オプションを付ける予定がない場合です。

例えば、マスターピースを選ぶ場合と選ばない場合では、5人乗りで約36万円ほどの差があります。

もし、本革シートや電動パノラミックサンルーフ、ハンズフリーアクセスパワーテールゲートのどれか一つだけ装備したい方にとっては、割高となってしまいます。

しかし、複数オプションを予定している場合は、マスターピースがおすすめなんです。

新型CR-Vを「50万円」も安く購入する裏技とは?

  • 「新型CR-Vは…ちょっと高い…」
  • 「頭金のお金が…」
  • 「ボーナス払いもなしでいければ…」
  • 「値引き交渉が苦手だし…」
  • 「ディーラーを回るのは大変…」
  • 「売り込まれそうで心配だ…」
  • 「でも、最安値で手に入れたいし…」

などなど、悩みは尽きませんよね。

そんな、あなたに、ピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーで30万円だった下取り価格が、

買取業者では「80万円」になることも

多々あります。

その秘密は・・・

業者同士で、競争してもらうこと!!

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上がります!!

CR-V査定はこちら

ピックアップ記事

  1. CR-V(ホンダ)新型の人気色・ボディカラーとは!2018最新版
  2. CR-V(ホンダ)のハイブリッドとガソリンを比較!どっちがおすすめ?
  3. CR-V(ホンダ)とCX-8(マツダ)を比較!どっちがおすすめ?
  4. CR-V新型(ホンダ)の日本発売時期は?フルモデルチェンジでここが変わった!
  5. CR-Vハイブリッドでエコカー減税と自働車税がお得に?

関連記事

  1. 新型CRV3列シート

    新型

    CR-V型は3列シートはどう?ライバル車と徹底比較!

    新型CR-Vには、歴代初となる3列シートを導入して7人乗りのSUVを投…

  2. 新型CR-Vとライバル車比較

    新型

    CR-V新型のライバル車比較!サイズを比べてわかったこと

    最近の日本車は、かつての日本車に比べ、ボディーサイズが大きくなり、室内…

  3. 新型CR-Vのタイヤ

    新型

    CR-V新型(ホンダ)のサイズは?タイヤのスペックも調査

    車は、何かしらカスタマイズして乗っている人が多いですよね。車を購入…

  4. 新型CR-Vの7人乗り5人乗りの比較

    新型

    CR-V新型は7人乗り?5人乗りとの違いを徹底調査

    新型CR-Vには、歴代初となる3列シートの7人乗りモデルがラインナップ…

  5. 新型CR-V海外モデル

    新型

    CR-Vの海外モデルとは!日本未発売ラインナップとは?

    多くの日本車は、海外に輸出販売されています。ほとんどの日本車は、海…

  6. ホンダ新型CRV日本

    新型

    CR-V新型(ホンダ)の日本発売時期は?フルモデルチェンジでここが変わった!

    欧米やアジアでは、1年以上前から新型CR-Vが販売されています。新…

スポンサードリンク



最近の記事

  1. 新型CR-Vとライバル車比較
  2. CR-Vマスターピース
  3. 新型CR-V海外モデル
  4. crvとヴェゼルの比較
  5. 新型CR-V荷台比較

ピックアップ記事

  1. ホンダ新型CRV日本
  2. 新型CR-Vハイブリッドエコカー
  3. 新型CR-Vハイブリッド
  4. crv比較
  5. 新型CRVのカラー
  1. 新型CR-Vのオプション

    新型

    CR-V(ホンダ)新型のオプションは?最低これだけは!
  2. 新型CR-Vハイブリッド

    ハイブリッド

    CR-V(ホンダ)のハイブリッドとガソリンを比較!どっちがおすすめ?
  3. 新型CR-Vのタイヤ

    新型

    CR-V新型(ホンダ)のサイズは?タイヤのスペックも調査
  4. crv比較

    比較

    CR-V(ホンダ)とCX-8(マツダ)を比較!どっちがおすすめ?
  5. 新型CR-V荷台比較

    新型

    CR-V新型の荷室を調査!ライバル車と比較して分かった事とは?
PAGE TOP